読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を変える今日の言葉 37言目

アルフレッド・アドラーの言葉 すべての悩みは対人関係の課題である。 仙人のような世捨て人さえも、 実は他人の目を気にしているのだ。 (出典:アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉) 人間のあらゆる問題や課題には、すべて何らかの形で人…

人生を変える今日の言葉 32言目

アルフレッド・アドラーの言葉 楽観的であれ、 過去を悔やむのではなく、 未来を不安視するのでもなく、 今現在の「ここ」だけを見るのだ。 (出典:アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉) 「楽観的」というと、皆さんはどんなイメージを持つ…

人生を変える今日の言葉 28言目

ゲシュタルトの祈り(フレデリック・S・パールズの言葉) 私は私の為に生きる、あなたはあなたの為に生きる。 私は何もあなたの期待に応える為に、この世に生きているわけじゃない。 そして、あなたも私の期待に応える為に、この世にいるわけじゃない。 私…

人生を変える今日の言葉 26言目

アルフレッド・アドラーの言葉 陰口を言われても、嫌われても、 あなたが気にすることはない。 「相手があなたをどう感じるか」は 相手の課題なのだから。 (出典:アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉 著者:小倉広) 人は誰しも承認欲求と…

早期回想分析について⑨

最後に、早期回想において大切なことは間違いや勘違いを気にせずまずはチャレンジしてみることです。勿論、スーパーバイザーなどの専門家に分析方法や分析事態を依頼すれば、正確な分析ができるようになったり、分析結果を知ることが出来るでしょう。したが…

早期回想分析について⑧

ここまで、課題や目標、手段を明らかにする方法について、お伝えしてきました。ここからは、分析した課題や目標、手段からどのようなライフスタイルを持っているのかを分析していきたいと思います。(ライフスタイルについてはこちらから) ライフスタイルは…

早期回想分析について⑦

では、まず「同級生」が何を意味しているのかを考えてみましょう。 同級生たちは、立場や環境が話者とよく似ていて、大人たちよりも身近な存在だと言えます。要するに、先生や親などの目上の人たちの中にいるよりも「立場が同じで、身近な存在たちの中にいる…

早期回想分析について⑥

まず「学校の休み時間」について、分析していきたいと思います。 考え方としては、「なぜこの条件でなければならないのか?」を考えてみることです。おそらくこの場合は、同級生と接する機会が一番高く、話しかけ易い時間帯だっただけだと思います。なので、…

早期回想分析について⑤

しかし、前回の方法はマイナスの回想に対する分析には効果的ですが、第1回目でもお伝えしたように、早期回想にはプラスの回想もあることを忘れてはいけません。このようなプラスの回想は、話者の「幸福の条件」が隠されており、話者の幸福とはどんなものな…

早期回想分析について④

では、目標を正確に把握する為にはどのようにすればよいのでしょうか? やはりそれは課題と手段をしっかりと把握することだと思います。ただ課題を考える場合も目標を意識することも必要となります。つまり、最初は表面的な目標を利用して分析してみることも…

早期回想分析について③

次に「目標」と「手段」について、考えていきましょう。 「目標」に関しては、前回もお伝えしたように、自分が達成したい理想の状態であり、自分が向かいたい方向のことです。そして、「手段」とは目標を達成する為に、課題を解決するやり方のことです。ただ…

早期回想分析について②

では、早速早期回想に仕方について考えていきましょう。(方法については前回に引き続きこちらを参考にしています。) 分析方法は参考URLに従って、課題、目標、手段を分析することによってその人がどういうライフスタイルを持っているのかを考えていきま…

早期回想分析について①

まず早期回想を行うためには4つの条件があります。 ①ある日ある時の思い出で、ありありと思い出せるもの(映像として残っているもの) ②はじめとおわりがあるもの ③感情が伴っていること(感情の名前はなくてもよい) ④できれば10歳くらいまでのもの この…

家族布置(構成)分析について⑤

今回までに、家族布置(構成)分析における家族関係が個人のライフスタイルの形成にどのような影響を与えるのかという観察ポイントについて、お伝えしてきました。 ただ、最後にもう一度だけお伝えしたいことは、この家族布置(構成)分析によってその人のラ…

家族布置(構成)分析について④

良い家族関係について、アドラー心理学では次のような特徴を挙げています。 ①お互いの意見を受け容れ、尊重し合いながら開放的に話い合いを行う。 ②結果ではなく、過程を重視し、どれだけ取り組めたのか、どのようの姿勢で取り組んだのかを見る。 ③親が物事…

家族布置(構成)分析について③

では、誕生順以外によるきょうだいの影響はどんなものがあるのか? 今回はいくつかの例をお伝えしたいと思います。 ①大家族の場合 大家族の場合、家族のグループが複数になることがあります。きょうだいの年齢差が5~6歳以上になると、歳の近いもの同士で…

家族布置(構成)分析について①

そもそも家族布置とは、親・同居人、きょうだいなどの家族構成、特にきょうだいの数や年齢差、性別といった家族構成のことを言います。 アドラー心理学において、ライフスタイルの形成には家族布置が大きく影響すると考えられています。その中でも特に影響す…

家族布置(構成)分析について~プロローグ~

家族布置(構成)分析とは、アドラー心理学においてその人のライフスタイルを知る為に使用される分析の一つです。 そもそもライフスタイルというのは3つの要素で成り立っているとアドラー心理学では考えます。 ①自己概念 自己の現状についての信念 ②世界像 …

人生を変える今日の言葉 16言目

アルフレッド・アドラーの言葉 自ら変わりたいと思い努力をすれば、 ライフスタイルを変えることは十分に可能だ。 性格は死ぬ1~2日前まで変えられる。 (出典:アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉 著者:小倉広) 「何歳ぐらいになっ…

人生を変える今日の言葉 15言目

アルフレッド・アドラーの言葉 勇気は実践においてだけ 学ぶことができる。 (出典:1分間アドラー人間関係の悩みをゼロにする77の原則 著者:桑原晃弥) アドラーは、「勇気についてただ考えることによって勇気を学ぶことはできないし、仲間から離れて一…

人生を変える今日の言葉 14言目

アルフレッド・アドラーの言葉 勇気を薬のように与えることはできない。 (出典:1分間アドラー人間関係の悩みをゼロにする77の原則 著者:桑原晃弥) アドラー心理学において、「勇気づけ」は非常に重要な行為です。 しかし、アドラーも「勇気をスプーン…

人生を変える今日の言葉 13言目

アルフレッド・アドラーの言葉 使い続けたライフスタイルが支障をきたしても、 人はそれを変えようとはしない。 現実をねじ曲げてでも、 自分は正しいと思いこむのである。 (出典:アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉 著者:小倉広) ラ…

人生を変える今日の言葉 12言目

アルフレッド・アドラーの言葉 ピンク色のレンズの眼鏡をかけている人は 世界がピンク色だと勘違いをしている。 自分が眼鏡をかけていることに気がついていないのだ。 (出典:アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉 著者:小倉広) 人は自…

人生を変える今日の言葉 11言目

アルフレッド・アドラーの言葉 自分に価値があると思うときにだけ、 勇気が持てる。 (出典:1分間アドラー人間関係の悩みをゼロにする77の原則 著者:桑原晃弥) 人はどんな時に、困難から逃げ出したいと思うのか? あまりにも問題が強大だから? 実はそ…

人生を変える今日の言葉 10言目

アルフレッド・アドラーの言葉 たいていの人は今よりも 遠くに行くことができる。 (出典:1分間アドラー人間関係の悩みをゼロにする77の原則 著者:桑原晃弥) アドラーは人の無限の可能性を信じていました。その人が望めばどんな存在にもなれる、それが…

人生を変える今日の言葉 9言目

アルフレッド・アドラーの言葉 人は過去に縛られているわけではない。 あなたの描く未来があなたを規定しているのだ。 過去の原因は「解説」にはなっても 「解決」にはならないだろう。 (出典:アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉 著者…

人生を変える今日の言葉 8言目

アルフレッド・アドラーの言葉 誰もが甘やかしを成長の妨げだと感じる。 なのに誰もが甘やかされることは好む。 (出典:1分間アドラー人間関係の悩みをゼロにする77の原則 著者:桑原晃弥) アドラーは、あまりにも甘やかされて育った子供は、「パラサイ…

人生を変える今日の言葉 7言目

アルフレッド・アドラーの言葉 意識と無意識、理性と感情が葛藤する、 というのは嘘である。 「わかっているけどできません」とは、 単に「やりたくない」だけなのだ。 (出典:アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉 著者:小倉広) アドラ…

人生を変える今日の言葉 6言目

アルフレッド・アドラーの言葉 大切なのは何が与えられたかではなく、 与えられたものをどう使うかだ。 (出典:1分間アドラー人間関係の悩みをゼロにする77の原則 著者:桑原晃弥) 「もしお金持ちに生まれていたら」 「もし運動神経がよかったら」 人は…

人生を変える今日の言葉 5言目

アルフレッド・アドラーの言葉 「怒りっぽい性格の人」など存在しない。 「怒りという感情をしょっちゅう使う人」なのだ。 生まれ変わる必要はない。 感情の使い方を変えればいいだけなのだ。 (出典:アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉…

人生を変える今日の言葉 4言目

アルフレッド・アドラーの言葉 あなたが始めるべきだ。 他人がどうかなど考えることなく。 (出典:1分間アドラー人間関係の悩みをゼロにする77の原則 著者:桑原晃弥) 例えば、日常生活において、妻が夫に対し、家事を手伝ってくれないことに憤りを感じ…

人生を変える今日の言葉 3言目

アルフレッド・アドラーの言葉 「親が悪いから」 「パートナーが悪いから」 「時代が悪いから」 「こういう運命だから」 責任転嫁の典型的な言い訳である。 (出典:アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉 著者:小倉広) 今感じている痛み…

人生を変える今日の言葉 2言目

アルフレッド・アドラーの言葉 「最も優れた勇気は、失敗する勇気、 誤りを明らかにする勇気である。」 (出典:1分間アドラー人間関係の悩みをゼロにする77の原則 著者:桑原晃弥) 歩代ギリシャの哲学者ソクラテスの「無知の知」での話にもありますが、…

人生を変える今日の言葉 1言目

アルフレッド・アドラーの言葉 「やる気がなくなった」のではない。 「やる気をなくす」という決断を自分でしただけだ。 「変われない」のではない。 「変わらない」という決断を自分でしているだけだ。 (出典:アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる1…

人間関係におけるトラブル part5

皆さん、こんにちは。 今回も人間関係のおけるトラブルが発生した時の対処法について、お伝えしていきたいと思います。 ④怒りの感情をコントロールする 人は相手の対応をみて、相手と同じような対応をする傾向があります。例えば、相手が挑発的な態度で接し…

人間関係におけるトラブル part4

皆さん、こんにちは。 今回も人間関係におけるトラブルが発生した時の対処法について、お伝えしていきたいと思います。 ③「最悪な事態はまずない」と開き直る 人間関係のトラブルに見舞われた時、必要以上に大げさに考えてしまい、夜も眠れなくなるほど悩ん…

人間関係におけるトラブル part3

皆さん、こんにちは。 今回も人間関係におけるトラブルが発生した時の対処法について、お伝えしていきたいと思います。 ②事実と意見を分ける まずは次の言葉を事実と意見とに分けてみてください。 「君は社会のルールを知らないのか。飲み会に参加しないとは…

人間関係におけるトラブル part2

皆さん、こんにちは。 今回からは、人間関係のトラブルが発生した時の対処法について、お伝えしていきたいと思います。 ①エッセンシャルな問題とトリビアルな問題に分けて考える そもそもエッセンシャルとトリビアルが何なのかというと、エッセンシャルは「…

人間関係におけるトラブル part1

皆さん、こんにちは。 今回からは、人間関係におけるトラブルをテーマにお伝えしていきたいと思います。 前回まで、人間関係が上手くいくようにする取り組みについてお伝えしてきましたが、やはり、どんなに人当たりがよいとされる人でも、全ての人を好きに…

聴き上手になる part5

皆さん、こんにちは。 今回も「聴く」について、考えていきたいと思います。 ⑦相手の話を引き出す質問をする 具体的にはどういった質問をするのかというと、5W1H(What、Who、When、Where、Why、How)を使用した質問、つまり「オープンクエスチョン」を使用…

聴き上手になる part4

皆さん、こんにちは。 今回も「聴く」について、お伝えしたいと思います。 ⑤視線は相手ののどから胸のあたりに向ける よく相手の目をみて話すように言われることが多いかもしれませんが、実際はあまり人の目をじっと見過ぎると、相手はとても緊張してしまい…

聴き上手になる part3

皆さん、こんにちは。 今回も「聴く」についてお伝えしたいと思います。 ④話し手の話題に合った表情を心がける ものすごく基本的なことだと思われますが、楽しい話題の時には楽しい顔をし、悲しい話題の時には悲しい顔をするなどは話の場づくりにはとても効…

聴き上手になる part2

皆さん、こんにちは。 今回も「聴く」についてお伝えしていきたいと思います。 ②相手より、やや節度のある態度で聴く このポイントも前回お伝えした①とおおよそ同じことで、あまりにも礼儀正しい態度、例えば執事やメイドなどの従者が主人に対する接し方のよ…

聴き上手になる part1

皆さん、こんにちは。 今回からは、以前にお伝えした「聴き上手」になる為の8つのポイントについて、一つ一つ詳細にお伝えしていきたいと思います。 ①相手より、ややきちんとした姿勢で聴く このポイントは、よい人間関係を築く為の6つの姿勢の内、「尊敬…

人生観を見つめる part5

皆さん、こんにちは。 今回は「聴く」姿勢を持つ為に重要なことについてお伝えしていきたいと思います。 アドラー心理学では、「聴き上手」になる為には次の8つのポイントが大切であるとされています。 ①相手より、ややきちんとした姿勢で聴く ②相手より、…

人生観を見つめる part4

皆さん、こんにちは。 今回も6つの姿勢を持つ為の方法について、考えていきたいと思います。 前回は、相手の変化に気づく為の重要性をお伝えしましたが、今回は「きく」ことの重要性についてお伝えしていきます。 アドラー心理学では、一概に「きく」といっ…

人生観を見つめる part3

皆さん、こんにちは。 今回は6つの姿勢を持つ為の方法について、考えていきたいと思います。 「他者の目で見、他者の耳で聞き、他者の心で感じること」 アドラーは、この言葉をよく使用していたそうです。つまり、この行動が6つの姿勢の基礎と言えると私は…

人生観を見つめる part2

皆さん、こんにちは。 今回からはよい人間関係を築く為に重要な6つの姿勢についてお伝えしていきたいと思います。 アドラー心理学において、その6つの姿勢とは以下のようになります。 ①尊敬 ・年齢や性別、階級、職種など立場の違いや身体的差異を真摯に受…

人生観を見つめる part1

皆さん、こんにちは。 今回から自分の「人生観」について、考えていきたいと思います。 人は自分の姿がどうなっているのかを確認する時は、鏡や水面など自分を投影する媒体を経ないと確認できないように、自分の内面を見る時にも自分を投影する媒体が必要と…

休憩時間 イージーライフ

皆さん、こんにちは。 今回は「人生の歩み方」について、考えていきたいと思います。 「人生が困難なのではない。あなたが人生を困難にしているのだ。人生は、きわめてシンプルである。」 これはアルフレッド・アドラー氏の言葉です。この言葉が意味すること…