読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

休憩時間 「発見」と「発信」の場を

皆さん、こんにちは。

今回は、私が生み出したいコミュニティについてお伝えしたいと思います。

 

次回からは、自分を見つめるときの「発信」についてお伝えしていこうと考えているのですが、私が自分を見つめる上で一番効果的であると思うのが、自分の存在や考えを言葉にし、相手に表現する時が最も効果的であると思っています。

 

コーチングにおいても、効果の一つとして、クライアントがコーチに自分の思いを言葉にして伝えることで、気づきや新たな考えを生み出せる効果が期待されています。

 

しかし、その効果は誰彼構わず発信することでは十分に発揮することはできません。効果を発揮させるためには、聞き手となる者が話し手の考えや意見を否定しないことが最低条件となります。

更に、第一回や第二回の勉強会でお伝えした内容を踏まえた態度で話を聴くことが出来れば尚良いでしょう。

 

人は誰でも自分のことを認めて欲しいと思ったり、自分の考えに共感して欲しいなどの承認欲求が存在すると思います。そして、人はその承認欲求が満たされるとこの上のない幸福感や充実感を味わうことが出来ると私は思います。

 

しかし実際には、無条件で自分を承認してくれる機会はそうそうないのではないでしょうか?私は、もっとより多くの人が承認される環境を作りたいと思っています。

 

そして、こういったコミュニティを持つことで、たくさんの人とつながることで、新しい考えや視点などを「発見」し、その考えや視点などを「発信」する人がもっと増えていけばと思います。

 

それを実現するためにも、遵守しなければならない考え方や態度などを、これからもこのブログで提案していくことが出来ればと思っています。

 

 ➡ 第三回 自分を見つめよう勉強会~自己表現編①~ - 自己開拓レポート