読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジティブシンキングライフ②

皆さん、こんにちは。

今回は前回お伝えした楽観タイプのポジティブシンキングを行うために必要なことについてお伝えしていきたいと思います。

 

結論として、私の考えとしては3つのステップを踏まなければならないのではないかと考えています。その3つのステップとは、

 

①自分のことが好きであること

②自分以外を好きになれること

③成功体験をする

 

の3つです。

3つのステップといいましたが、順番はどれからでも構いません。この3つを全て踏むことで真にポジティブシンキングが行えるのではないかと私は思います。

 

次に、上記の説明だけであると3つのステップについて、あまりにも抽象的過ぎるので、それぞれのステップについて詳しく説明していきたいと思います。

今回は①についてです。

 

①自分のことが好きであること

このように書いてしまうと、まるでナルシストになれと勘違いされてしまうかもしれませんが、要するに自分という人間が自分自身信頼出来る人間であると思えるかどうかということであり、簡単に言えば自分と友達になれるかどうかとも言えます。

 

例えば皆さんは辛いことがあった時や苦しい状況に陥っている時などにどういった人に救いを求めますか?

少なくとも、嫌いな人、信用できない人、信頼できない人などには救いを求めず、信頼できる目上の人や友人、家族などに救いを求めるのではないでしょうか?

 

つまり、自分自身を信用できなかったり、自分が嫌いであったり、信頼することが出来ないと困難という壁が立ちはだかった時に自分が自分自身に救いを求められなくなるので、自分が困難を乗り越えられる姿を想像することはほぼ不可能と言えるでしょう。

 

以上のことから、自分のことが好きであるということはポジティブシンキングにおいて必須条件であると私は思います。

 

次回は②と③の説明をしていきたいと思います。