読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

休憩時間 イージーライフ

休憩時間 アドラー心理学

皆さん、こんにちは。

今回は「人生の歩み方」について、考えていきたいと思います。

 

「人生が困難なのではない。あなたが人生を困難にしているのだ。人生は、きわめてシンプルである。」

 

これはアルフレッド・アドラー氏の言葉です。この言葉が意味することは、今立っている場所は、自分自身が選択し、受け入れているからその場所に立っているのであって、他の誰かのせいではないということです。

 

つまり、人生が困難であると感じている方は、自分が困難な人生を歩もうと選択して、受け入れているだけに過ぎないのです。(全体論)そして、人生が困難に感じる原因に対しても、自分が困難だと勝手に思い込んでいるだけに過ぎません。(認知論)

 

要するに大切なのは、どのような「人生観」を持つのかだと私は思います。次回からは、この「人生観」について、考えていきたいと思います。

 

私の考えとしては、何歳であってもこの「人生観」は変化させることは可能です。ただ、人によってはとても時間がかかることかもしれませんが、誰にでも出来ることであると私は思います。

 

もし、人生が困難であると感じている方がいらっしゃったら、まずは自分の人生観について、見つめ直してみるのも一つの手です。次回からの記事が人生観を見つめ直すヒントになれれば幸いです。