読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

休憩時間 聴くコミュニケーション

皆さん、こんにちは。

今回は、「聴く」についてお伝えしていきます。

 

「人と会話をする時、話が長く続かない」

 

人付き合いが苦手であると感じる人の多くが、このような問題にぶつかると思います。私自身も元々人付き合いがあまり得意ではなく、初対面の人などと話をする時は、何を訊いたらいいのか?や話を継続させる為に他に話題はないか?など常日頃から思い悩んでいた時期がありました。

 

ただ、私がコーチングを学び始めてから思うことは、会話において一番大切なことは、自分に焦点、スポットを当てるのではなく、相手に焦点やスポットを当てなければならないということです。

 

どういうことかというと、例えば二人で会話をしている場面で、相手が今話をしている時、「次は何を訊こうかな?」、「次はどんなことを言おうかな?」などと次の質問を考えていたとします。このように次の質問を考えている時間は、自分の頭の中にある辞書を引いて、言葉を探している状態と同じであると私は感じます。

 

想像してみてください。相手と話をしている時に、辞書をぺらぺらと捲りながら話を聞いていたとすれば、相手はどう感じるでしょうか?そして、相手の言葉を完璧に覚えていられるでしょうか?

 

要するに、沢山の質問をしようと思うからこういった事態になるのだと私は思います。では、どうしたらよいのか?

 

次回からはこういった内容について、お伝えしていきたいと思います。