読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間関係におけるトラブル part2

アドラー心理学 テーマ考察

皆さん、こんにちは。

今回からは、人間関係のトラブルが発生した時の対処法について、お伝えしていきたいと思います。

 

①エッセンシャルな問題とトリビアルな問題に分けて考える

そもそもエッセンシャルとトリビアルが何なのかというと、エッセンシャルは「本質的」という意味で、トリビアルは「些細な」という意味です。

 

要するに簡単に言うと、本質的な問題と些細な問題に区別するということです。

 

では、エッセンシャルな問題とトリビアルな問題とは何なのか?

 

エッセンシャルな問題とは、ズバリ生命の危機に陥る事故や病気、借金など放置しておくと自分の命や生活、財産など今後生きていく上で、解決しなければならない問題のことです。つまり、トリビアルな問題とは、放置しておいても今後問題なく生活していくことが出来る問題だと言えます。

 

アドラー心理学において、トリビアルな問題には他人からの批判や自分のプライドを傷つけられるような問題も含まれます。

 

確かに、人から罵詈雑言を浴びたり、自分のことをないがしろにする発言をされることは辛く腹立たしいことであるし、悲しいことと私も思います。しかし、いくら暴言を吐かれようが自分のプライドを傷つけられようが、そのことによって命をとられたり、財産を奪われたり、今の生活がなくなることはないはずです。

 

なので、そのようなトリビアルな問題に躍起になって、人に仕返しをしようと考えたり、誰かに愚痴を言い続けるよりは、もっとエッセンシャルな問題に注目し、解決の為の方法を探す方が建設的であると私は思います。

 

次回に続きます。