読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を変える今日の言葉 16言目

アドラー心理学 今日の言葉シリーズ

ルフレッド・アドラーの言葉

自ら変わりたいと思い努力をすれば、
ライフスタイルを変えることは十分に可能だ。
性格は死ぬ1~2日前まで変えられる。

(出典:アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉 著者:小倉広)

 

「何歳ぐらいになったら、性格を変えるのには手遅れですか?」

ある時、アドラーに対してこのような質問をした時、アドラーは「死ぬ1~2日前かな」と答えたという話があります。

 

そもそもライフスタイルとは、自ら選択し、作りあげてきたものなので、それを作り変えることを望めば、後から変更することは可能です。しかし、ライフスタイルを変更する為には、まず今自分がどんなライフスタイルであるのかをしっかりと理解しておく必要があります。

 

ただ自分のライフスタイルを知るということは、自分が社交的であるとかそうではないとかなどの表層的な性格表現ではなく、「自己概念」や「世界観」、「自己理想」などの中核的信念を文書化する必要があります。

 

では、中核的信念を明らかにするためにはどうすればよいのか?

 

アドラー心理学では、2つの方法を使用をします。

一つが家族布置(構成)分析、二つ目が早期回想分析です。

 

次回は、まず家族布置(構成)分析についてお伝えしていきたいと思います。

f:id:discover-knowledge5:20160922205826p:plain