読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主体性を持つために①

皆さん、こんにちは。

今回からは、主体性を持つための方法についてお伝えしていきたいと思います。

 

「主体的な行動とはどういったものなのか?」

 

この質問に対し、答えは沢山あると思いますが、私の考えとしては「自ら考え、自ら行動できる人」であると思います。それに加え、私の考えとして、人が主体的になるためには二つ条件も必要であると感じます。

 

まず、主体的になれる条件の一つとして、「行動や目的が自分が行いたいもの、実現したいと思うもの」であることです。人はそれに価値や意義、利益がないとそれに対しての意欲はなかなかわかないと思います。その為、人が主体的である為の必須条件ではないでしょうか?

そして、二つ目に「行動や目的に対しての反対や抑圧が少なく、賛同や応援があること」だと思います。二つ目に関しては、絶対条件というより促進要素です。この要素は、ためらいや恐れなどを取り除き、歩みを進める為の第一歩への後押しの為に必要となります。

 

要するに、今主体的になれていないと感じる人もこの条件を満たすことで主体的な自分へと近づくことが出来るのではないかと私は思います。

勿論、この二つ以外にも主体的である為に必要なことはあると思います。しかし、この二つの条件は主体的である為の最低条件とも言えます。その為、次回以降はこの二つを満たすための方法についてお伝えしていきたいと思います。